営業時間(月)~(土)9:00~18:00
〒573-0027 大阪府枚方市大垣内町1丁目2-1 中村ビル102

お気軽にお問合せ・ご相談ください

080-1481-9161

下痢(大人)

【下痢でよくあるお悩み】

  • お緊張やストレスを感じるとお腹が緩くなる
  • お腹の下の方が常に痛む
  • 下痢の後、便秘になって辛い
  • 常になんとなく気だるい
  • 食欲が落ちて、若い頃の様に食べられない

下痢の対処方法

①お腹を保温する:お臍の下あたりに腹大動脈という、消化器に栄養を送る血管があるので、その部分を冷やさない様にすると、それだけで下痢の予防になります。

②良質な睡眠 :睡眠時間を30分でも多く、寝起きがよくなってくると、自律神経の調節が上手く行くようになり、腸の水分代謝が働くようになり、下痢の症状が落ち着いてきます。

③ツボ押し:こちらの記事で紹介しています。

下痢は症状が1人1人違い、様々な症状が組み合わさって出てくることが多いです。症状に合わせたツボやセルフケアの方法を知りたい場合は公式LINEに登録後、気軽にご相談ください。

 

下痢の原因

精神的なもの、食べたもの、体質的なものまで様々な要因で腸の動きが悪くなり、腸の水分吸収が上手くいかない影響で便に余分な水分が含まれることが原因です。特に自律神経のバランスが崩れたり、冷えが強くなるとこういった状況になりやすいと言われています。

当院で出来る事

当院では優しい刺激の鍼灸施術を行っており、鍼が苦手な方にはお灸だけの施術や鍼灸自体が怖いという方にはツボ刺激を応用した整体施術などで対応が可能です。

 鍼灸施術を行う事でマッサージや整体では影響を及ぼしにくい、神経やホルモンバランスに刺激を与える事で、腸の動きを正常に近付けて下痢の頻度を減らす事に繋がります。また、メンテナンスを続ける事で腸自体の動きが良くなり、下痢を気にせず食事や趣味を楽しめるようになります。

お腹も身体も楽です

枚方市のMさん(40代男性)

●お悩み:眠りが浅く、疲れが抜けない。お腹が緩くなりやすい。

●施術方法:40分の鍼灸施術。お疲れが相当溜まっている様子だったので、温かいお灸を使いながら体の芯からリラックスしてもらえる様に施術を行いました。
肩のコリも強くなっていましたので、整体術を加えて更にほぐしていきました。

★感想:触られている場所、全てが気持ちよく施術後半ではウトウトしていました。終わってからはとにかく眠気が強く、先生からのアドバイスを基に昼寝をして起きてからは身体が軽く、その日の晩は食べても下痢になりませんでした。これから下痢の頻度が減ると聞いているので楽しみです。

下痢でお悩みの方へ

最近ニュースでも取り上げられる様になった「過敏性腸症候群」を始め、慢性的な下痢が原因で日常生活に支障をきたす方が増えてきている様です。

当院ではそういった方々が少しでもお腹の状態を気にせず、過ごせるようにお灸を用いた体質改善のお手伝いをしております。

お薬やセルフケアを試してみても中々改善しない下痢でお悩みの方は、是非一度当院の鍼灸施術をお試しください!

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

080-1841-9161

ご予約は便利なネット予約から!

新着情報・お知らせ

2022/2/2
すくすくコラム【東洋医学からみる冷え性の原因と予防法】を公開しました。
2022/11/24
適応症状【肥満】を公開しました。
2022/11/18
すくすく子育てコラム【不眠の時に使えるツボ】を公開しました。

井上すくすく鍼灸院

住所

住所:枚方市大垣内町1丁目2-1 中村ビル102

受付時間

9:00~18:00

定休日

日曜・祝日